やっさんのお薬、筋トレブログ

自由に暮らす薬剤師のブログです。お薬相談承っています

月経前症候群(PMS)は市販薬で治そう!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

生理前になると、気分の落ち込み、イライラといった精神的症状や、むくみ、乳房の張り、頭痛、便秘といった身体的症状でお悩みの女性はいませんか?

 

それ、もしかしたら月経前症候群(PMS)かもしれませんよ?

女性の約8割がPMSの症状を有しているにもかかわらずその中の約6割が何もせず我慢していると言われています。

PMSはセルフメディケーションで対処することが可能です。でもPMSの時期を過ごしやすくするためには知識が必要です。

本日はPMSで苦しむ女性に使用して頂きたい市販薬をご紹介したいと思います。

↓やっさんオススメハーブ!婦人科系疾患に是非

毎日のヘルス&ビューティーケアにハーブを。 メディカルハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35K18J+3PYJW2+3PFM+5YZ77

 

 

PMSの原因は?

f:id:goldpharmasist:20190726231405p:plain

https://www.nittai.ac.jp/female/menstrual_cycle/index.html

 PMSの原因ははっきりとはわかっていません。しかし黄体期に繰り返し出現するという特徴から、女性ホルモンの1種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)プロゲステロン(黄体ホルモン)の過不足や感受性が考えられています。排卵から月経までの間(黄体期)にプロゲステロンとエストロゲンが通常よりも多く分泌されます。しかし黄体期後半にはエストロゲンとプロゲステロンが急激に分泌量が低下することによりセロトニンの分泌量調節に影響が出ることから精神的な症状を起こす要因となっていると言われています。

 

PMSの症状

精神的症状としてはセロトニン分泌量の影響により抑うつ気分、イライラ、不安感、混乱感などがあります。身体的症状は乳房の張り、痛み、関節痛、筋肉痛、頭痛、体重増加、むくみなどがあります。

PMSの症状はひとそれぞれによって違います。上記の症状がどれか1つでも過去の生理で3回以上連続して起こっている場合はPMSと診断されます。

 

月経前不快気分障害(PMDDとは)

月経前不快気分障害(PMDD)とはいわゆるPMSの重症化です。頻度は約5%と少ないですが、症状はかなり重いです。

PMDDの症状はうつ病や双極性障害の症状と類似しており、感情の大爆発過度なイライラ感、自殺願望、抑うつ感、絶望感などの精神的症状があります。PMDD体験者は「数日間だけ完全に別人になっている自分がいる」と発言されるほどです。ここまで来てしまうと市販薬では対処は難しいです。婦人科でも治療が困難なことがありますので精神科などを紹介してもらい即座に症状をコントロールできるようにしましょう。

 

月経前症候群(PMS)は市販薬で治そう!

f:id:goldpharmasist:20190727161215p:plain

販売名:プレフェミン(要指導医薬品)

効能・効果:月経前の次の諸症状(月経前症候群)の緩和、乳房の張り、頭痛、イライラ

有効成分:チェストベリー乾燥エキス 40mg

用法用量:成人女性(18歳以上) 1日1回1錠

希望小売価格:1800円(税抜)

 

プレフェミンは日本で最初のPMS治療薬です。

月経が開始されたから直ぐに服用し1か月程度継続服用をします。

  

f:id:goldpharmasist:20190727164106p:plain

 参考:http://www.zeria.co.jp/media/news_release20140908.pdf

プレフェミン服用月経1週目で約6割の女性が症状が緩和され、3週目では9割の改善率がみられます。

代表的な症状の改善率は

頭痛:90%

乳房の張り:78%

イライラ感:83%

抑うつ気分:84.6%

となっておりいずれも高水準の症状改善率が得られています。

PMSでお困りのかたは是非一度試してみてはいかかですか?

※プレフェミンは要指導医薬品です。薬剤師がいるドラッグストア、薬局のみで購入することができます。インターネット販売はしておりません。

 

f:id:goldpharmasist:20190727172259j:plain

 

【第2類医薬品】命の母ホワイト 180錠

【第2類医薬品】命の母ホワイト 180錠

 

 販売名:命の母ホワイト

効能効果:月経痛、月経不順、ヒステリー、腰痛、頭痛、冷え性、肩こり、めまい

有効成分:トウキ、センキュウ、シャクヤク、ブクリョウ、ソウジュツ、タクシャ、ケイヒ、ボタンピ、ダイオウ、トウニン、ニンジン

用法用量:1回4錠、1日3回

企画:84錠、180錠、360錠

希望小売価格:1100円、2400円、4320円(税抜)

命の母ホワイトは全身に栄養をめぐらせ血行不順を改善します。また水分代謝を整える作用もあるので余分な水分を取り除き、足腰の冷え性や、生理不順を改善します。

 

【第2類医薬品】ツムラ漢方桂枝茯苓丸料エキス顆粒A 48包

 

【第2類医薬品】ツムラ漢方桂枝茯苓丸料エキス顆粒A 48包

【第2類医薬品】ツムラ漢方桂枝茯苓丸料エキス顆粒A 48包

 

 販売名:ツムラ桂枝茯苓丸エキス顆粒A

効能効果:比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、肩こり、めまい、しみ、湿疹、皮膚炎、ニキビ

用法用量:1回1包、1日2回

規格:20包(10日分)、48包(24日分)

希望小売価格:2400円、4300円(税抜)

 

桂枝茯苓丸は下半身の冷え、シミができやすい方に特におすすめです。

身体の滞った血液を巡らせることで月経不順、月経異常、生理痛を改善します。

 

いかがだったでしょうか?

中々、PMSや月経の異常とかは相談しにくく病院に行くのもためらってしまいますよね。そういう時こそセルフメディケーションを実施しましょう。PMSは市販薬で軽減、治せる時代です。

まずはお近くの薬局、ドラッグストアで相談のるのも手段の1つです。

女性の皆様がこの記事を見て少しでも参考になって頂けたら幸いです。

以上PMS特集でした。